東京五輪 卓球日本代表がついに内定!

 卓球の東京オリンピック、日本代表に内定した選手が発表され、すでに代表入りを確実にしていた張本智和選手や伊藤美誠選手などのほか、男子では水谷隼選手、女子では平野美宇選手が選ばれました。

 シングルスは今月の世界ランキングの上位2人が選ばれることになっていて、男子は世界5位の張本選手と世界15位の丹羽孝希選手、女子は世界3位の伊藤美誠選手と世界9位の石川佳純選手といずれも先月までに代表入りを確実にしていた選手たちが内定しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200106/k10012236501000.html

 

ネットの反応・・・

 

団体では水谷隼選手(男子)、平野美宇選手(女子)が内定

■ 男子団体

・張本智和(世界ランキング5位)

・丹羽孝希(世界ランキング15位)

・水谷隼(世界ランキング16位)

  

■ 女子団体

・伊藤美誠(世界ランキング3位)

・石川佳純(世界ランキング9位)

・平野美宇(世界ランキング11位)

 

ミックスダブルス代表は水谷隼選手・伊藤美誠選手

 東京オリンピックからの新種目、ミックスダブルスの日本代表には水谷選手と伊藤選手のペアが内定しました。水谷選手と伊藤選手のペアは去年12月のワールドツアー、グランドファイナルで準優勝を果たすなど安定した成績を残しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200106/k10012236501000.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。